〈本日 3/10の毎日新聞朝刊に活動が掲載されました〉

明日3月11日は東日本大震災から6年が経ちますが、代表 大類と学生部BYCSのメンバー2人が南三陸で行われる追悼式に参加します。その後東日本大震災で被災した10〜20代の方たちと交流を持ち、神戸にいながら震災を経験していないメンバー、熊本震災で被災したメンバーと共に災害や支援のあり方について考えます。
風化させずに次世代にも伝えていく事の大切さ、そして人が人を助けるという事に地域や人種、宗教など関係なく、人として当たり前の気持ちを持って行動するということについても、意見を交換しこれからの活動にも生かしたいと思います。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック