テーマ:ハイチ

〈ハイチ無料結核検診 報告〉

2日間に渡って開催いたしましたハイチ レオガンのシグノ病院での結核検診はハイリスクの62名を診察、そのうち3名に強い結核の疑いを見つけることができました。 精密検査をさらに追加し、正確な診断と治療を行います。 この無料の機会だからこそ病院に遠方から来院した患者も少なくありません。 結核を心配して来院した患者の中で、結核では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ孤児院歯科治療!〉

ハイチの孤児院から、歯に問題がある10人の子どもの歯科治療を行いました! この食糧不足を抱えるハイチの孤児院では私たちも食糧支援をメインに行っており、歯の問題があっても後回しにされがちです。 しかしかなり進行した虫歯の子どももおり、痛みを抱える子どもたちにとっては大きな問題です。 治療前には不安そうだった子どもも、治療…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ ハリケーンの被災地のクリニック再建後続報〉

2016年にハリケーン「マシュー」の被害を多大に受けたハイチの西の被災地、ジェレミーで私たちが再建を行ったクリニックを訪問調査しています。 このクリニックは3万人ほどの人口エリアの医療をカバーしており、被災後の再建が急務となっていた場所でありました。 再建からしっかりと医療が住民に提供されており、一日20人から30人の患者の診察…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ無料結核検診開始!〉

例年と同様に今回もハイチ レオガンのシグノ病院にて無料結核検診を開催しました。 2012年に私たちの結核検診の研修のプログラムを日本で受けたパスカル医師、ジャッセン医師も参加してくれています。 今回は祝日等の関係で2日間の開催となりましたが、朝から数多くの結核のリスクの高い患者さんがこの開催のために来院しており、この検診の機会の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ孤児院食糧支援と診療〉

ハイチの孤児院で食糧支援と子どもたちの健康のチェックを行いました。 この孤児院では昨年末も緊急の食糧支援も実施しており、大変厳しい状況の中、47人の子どもたちが生活しています。 今回もお手製の日本の国旗を作って私たちを歓迎してくれました。 元気に歓迎はしてくれたものの、食糧の問題は続いており、私たちが知る限りでもこの数年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈カリコム若手外交官・行政官の歓迎レセプション報告です!〉

3月4日、「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム カリコム若手外交官・行政官」の歓迎レセプションが、外務省主催で都内ホテルにて行われました。 本プログラムは、我が国とカリブ共同体(カリコム)若手外交官・行政官(注)の交流を図るプログラムです。 当日は、昨年に引き続き中前隆博中南米局長より歓迎の挨拶があり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<ハイチ孤児院食糧支援のご報告>

昨年年末に皆様にご協力をお願いしておりました、ハイチの緊急支援ですが、皆様の暖かなご支援のおかげで無事に食糧等を購入し、届けることができました。スタッフ一同、心より感謝申し上げます。 今回は特に命に関わる状況を回避するための緊急的支援でしたが、引き続き、持続可能な支援ができるよう活動を行ってまいりたいと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<ハイチ緊急支援ご寄付の御礼>

先日からご寄付を募っておりましたハイチ孤児院の緊急食糧支援につきましてたくさんの方よりご寄付をいただいております。 年末のお忙しい時期にも関わらずこのようにたくさんの方からのお気持ちを賜ることが出来ましてスタッフ一同心より感謝申し上げます。 皆様のご寄付は子どもたちのためにお米やミルク、ビタミン剤などの購入費用にさせていただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ無料結核検診と治療 本年度終了報告!〉

今年のレオガンのシグノ病院での無料結核検診が終了しました! 今回は、ハイリスク患者97名を診察、その中の7名を結核と診断(かなりの高率です)することができ、日本政府の支援により震災後に再建された結核病棟で治療をこれから行います。 私たちが2012年に行った、日本での結核研修プログラムに参加したジャッセン医師、パスカル医師も、最後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ孤児院歯科検診と治療〉

ハイチの孤児院の子どもたちを歯科検診し、その中で歯に問題がある15人の無料治療を行いました! 子どもたちの中では歯に虫歯など問題を抱える子は多く、かなり進行した虫歯も多く、痛みがひどかったようです。 しかし歯の治療をするのが嫌なのは世界共通でしょうか。 子どもたちに嫌がられる支援というのも複雑ですが、それでも治療を受けた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ孤児院食糧支援!〉

毎回ハイチで訪れている孤児院を訪問し、子どもたちへ食糧を届けました! もう何年もここには顔を出しているので、随分と知っている子どもたちも多くなり、また一回り大きくなった姿で訪問を喜んでくれました。 また、ここハイチでは、問題は未だに食糧不足であり、子どもたちもいろいろな病気にもなりますが、まずは食べれないことが一番の問題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ無料結核検診続報!〉

本日もハイチ レオガンのシグノ病院で結核検診を続けています。 毎日、多くの患者さんが朝から訪れており、忙しい毎日です。 本日からは精度の高い結核のDNAを検索し、診断する方法も併用し、一人一人のスクリーニングと診断を高いレベルにするよう努力しながら検診を実施しています。 また毎日これだけ多くの検査希望者が来院し、また数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ無料結核検診開始!〉

今年もハイチ レオガンのシグノ病院で結核検診を実施しています!いつものように、ジャッセン医師、パスカル医師も参加し、ハイリスクの患者を検査、診察します。 結核を心配する多くの患者さんが病院を訪れました。 本年も日本からはハイチ友の会の小澤医師の尽力もあり、初日もスムーズに検診は進み、数人の結核であることが濃厚な患者さんを精…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈カリコム若手外交官・行政官の歓迎レセプション報告です!〉

1月23日、「Juntos!!中南米対日理解促進交流プログラム カリコム若手外交官・行政官」の歓迎レセプションが、外務省主催で都内ホテルにて行われました。 本プログラムは、1月21日(日曜日)から29日(月曜日)までの日程でカリブ共同体(カリコム)若手外交官・行政官14名(注)の交流を図るプログラムです。 当日は、中前隆博中南米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ大震災から8年が経ちました。〉

本日1月12日で、2010年に31万人と言われる犠牲者を出したハイチ大震災から8年が経過しました。写真は当時のもので、今は撤去された倒壊した大統領府や、いたるところにあった避難民キャンプなどです。 そこから少しづつ復興も進み、今では街の表通りでは当時の地震の爪痕を見ることも少なくはなっては来ましたが、まだまだそのダメージは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈学生部 BYCSの活動が新聞に掲載されました〉

本日31日の毎日新聞朝刊に学生部BYCSが昨年より行ってきたハイチの病院再建のための活動を紹介して頂きました。 先日代表 大類が資金を届け、無事に病院が再建され、この地域に住む人々に医療を届ける事ができます。 自ら考え行動する事によって国境を越えて、たくさんの人々を笑顔にすることが出来るという事を、学生でも力を合わせれば出来ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ病院再建報告!完成しました!〉

ハイチで昨年のハリケーンで被災した医療センターの屋根が取り付けられ、補修再建を終了しました! この企画ではFutureCode学生部BYCSが資金を集め、今回はハイチでの病院を示す緑と白の塗装も行いました。 この補修再建の感謝を示すという意味でFutureCodeのロゴと日本の国旗を建物に表示していただいています。 今後は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ 孤児院支援の報告です!〉

ハイチで孤児院食料支援を行っています。 これは神戸市内の飲食店さま等にご協力いただき、設置してあるFutureCodeの募金箱のご支援を、孤児院の求める食料や鶏などに変えて現地に直接届けるものです。 約80名が暮らすこの孤児院では、子供たちも食糧難から痩せてはいるものの、まだまだ元気はいっぱい。 みな私たちの事も「何か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ ハリケーン被災地の病院再建の報告です!〉

ハイチで昨年のハリケーンで被災した病院の再建を開始しました!このプロジェクトはFutureCode学生部BYCSが尽力し、多くの皆様にご協力頂きました。 この病院は国の運営するもので、カトリックの神父様が管理者として運営していましたが、ハリケーンの被災から病院が半壊してしまいこの半年以上に渡り運営ができず、このジェレミーの町近郊に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ 結核検診 報告です!〉

ハイチでの結核検診も今回も無事に終了しました。結核ハイリスクの合計110人程を診察することができました。新たに診断方法としてLAMP法を合わせることで結核と即時診断できた人もおり、治療につなげることができ、精度の高い非常に有意義なものとなりました。 今回もパスカル医師、ジャッセン医師を筆頭に放射線技師、検査技師、事務員を含め皆がそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチ 結核検診 続報です!〉

ハイチでの結核検診は順調に経過しています。 今回は従来の方法では診断が難しい患者に対して、短時間で結核菌のDNAを検出する新たな方法も導入しています。この方法は診断の難しい結核でも高い精度で診断可能です。 すでに効果は確かであり、従来の方法では診断できなかった数人の患者も結核と診断することができ、治療へとつなげることができて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチでの活動報告です!〉

ハイチでの結核検診を開始しました! 例年と同様に結核のハイリスクの住民に対し、約120人ほどの検診を予定しています。 今回も2012年にFutureCode主催の日本での研修に参加したパスカル医師も参加。また、2010年のハイチ大震災で倒壊した病院が日本の支援で再建されていましたが、昨年末から本格稼働しており、現在も多数の結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【学生部BYCS】街頭募金活動報告

こんばんは!米原です。 先日お伝えしていた通り、昨日は神戸大丸前で街頭募金を行いました。 多くの方々が足を止め、ご協力してくださいました。本当にありがとうございました。 私達BYCSは、今週の金曜日にも同じ神戸大丸前で、17時から19時まで街頭募金を行う予定です。 是非足を運んで頂いて、ハイチの病院再建のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

〈ハイチにて定期歯科検診を行いました!〉

中米 ハイチで定期的に複数の孤児院で開催している歯科検診を行いました。 今回は15名の子供の歯の治療を行っています。 命にすぐに直結するものではありませんが、歯の健康を保つ事は子供たちの食や低栄養に密接に関係するものであり、そもそも歯の痛み等のトラブルは治療できなければとても悩ましいものです。 試験的に2年前に開催した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more